Mac - AnimateEffectsで2D画像をモーションピクチャーと化する方法

2019-03-09 18:54:39 279
Mac

はじめに

動画を作成するにあたって、猫の絵をぬるぬると歩かせるようなシーンが欲しいが、はじめは何枚ものコマを書いてGIF動画として作成することを考えていたが、素人のためなかなかうまく描けず、困っていたところ、AnimateEffectsというソフトに出会ったので、紹介。

2Dモーフィングができるソフトは以下のページで色々と紹介されているが、無料で使えそうなのは、AnimateEffectsくらいである。
https://qiita.com/shimacpyon/items/05435a60433ddada77a0

AnimateEffectsのダウンロード

ダウンロードは以下ページから行う。Windows、Mac、Linux対応。

始める前に

MacではFFmpegをダウンロードしてアプリケーションに組み込む必要があります。

じゃないと、いざ書き出す時にエラーになる。

FFmpegのインストール

ここからFFmpegをダウンロード。
https://ffmpeg.zeranoe.com/builds/
次に、AnimeEffectsがあるフォルダを開き、右クリック。
「パッケージの内容を表示」を選択します。

toolsフォルダに、ffmpegの実行ファイルを入れるだけ。


使ってみる

メイン画面はこんな感じ

ちょっと下書きしてから時間が経ち過ぎたので、使い方を思い出したらまた追記します。

関連記事