映画「プレステージ」のレビュー・感想・評価

2019-03-30 20:53:50 212

プレステージ

プレステージ

基本情報
原題:The Prestige
制作年:2006年
制作国:アメリカ
配給:ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間:130分
映倫区分:
監督: クリストファー・ノーラン

キャスト

ヒュー・ジャックマン
ヒュー・ジャックマン
ロバート・アンジャー役
クリスチャン・ベール
クリスチャン・ベール
アルフレッド・ボーデン役
スカーレット・ヨハンソン
スカーレット・ヨハンソン
オリヴィア役
マイケル・ケイン
マイケル・ケイン
カッター役
パイパー・ペラーボ
パイパー・ペラーボ
ジュリア・マッカロー役
レベッカ・ホール
レベッカ・ホール
サラ役
アンディ・サーキス
アンディ・サーキス
アリー役
デビッド・ボウイ
デビッド・ボウイ
ニコラ・テスラ役

解説

「メメント」「バットマン・ビギンズ」のクリストファー・ノーラン監督が、クリストファー・プリーストの小説「奇術師」を映画化。19世紀末のロンドンを舞台に、ライバル関係にある2人の天才マジシャンが、お互いの意地とプライドを賭けて戦いを繰り広げる。主演のマジシャン2人にはヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベール。マジック監修はデビッド・カッパーフィールドが担当。(映画.comより)

評価:★★★★☆

総じて、観て良かった作品。

監督はあのクリストファーノーランです。
インターステラーやユージュアルサスペクツ、インセプションなどで有名ですね。
最近は、30万のイギリス・フランス兵をダンケルクから救出した作戦の伝記映画「ダンケルク」も制作しています。

インターステラーやダンケルクでわかるように、ノーランは音響の魔術師だと思います。

何気ないシーン、セリフのないシーンにおいても、観ている人の心を揺さぶるような音響効果を仕込んできます。
それも、観ている人が気づかないレベルのものもあります。

そんな音響のマジックに誘われて、いつのまにか感情移入してしまう。
そんなすごい映画を作ってくるのです。

また、その脚本の緻密さにも度肝を抜かれます。
どの作品を見ても、観た後に叫びたくなるような仕掛けが全体に散りばめられていることに気づくのです。

さて、この作品はそのノーランが仕掛けるガチのマジックです。
テーマからすでにマジシャンなんですが。

単なるライバル同士のマジシャンによる妬みと復讐の応酬かと思いきや、最後の最後までどんでん返しが待っています。

あなたは、作品の魔法にかかったままそのまま、もう一度再生することでしょう。

関連記事