映画「黙して契れ」のレビュー・感想・評価

2019-04-04 20:07:27 227

黙して契れ

黙して契れ

基本情報
原題:Hermano
制作年:2010年
制作国:ベネズエラ
配給:
上映時間:97分
映倫区分:
監督: マルセル・ラスキン

キャスト

エリウ・アルマス
エリウ・アルマス
フェルナンド・モレノ
フェルナンド・モレノ
ゴンサーロ・クベロ
ゴンサーロ・クベロ
ベト・ベニテス
ベト・ベニテス
マルセラ・ヒロン
マルセラ・ヒロン
アリ・ロンドン
アリ・ロンドン

解説

(映画.comより)

評価:★★★★☆

総じて、観て良かったと思える作品。

初めてのベネズエラ映画で不安だった。
サッカーを題材にした、スラム街からのし上る典型的なサクセスストーリーかと思いきや、主人公2人の兄弟が抱える根本的な問題や、家族関係から結末のストーリーまで波乱と万丈に満ち溢れた秀逸な脚本だった。

ラストの展開に注目です。

関連記事