立民、「医療従事者に20万円再給付」法案…野党で共同提出目指す 2021-01-17


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

 立憲民主党は、新型コロナウイルスの感染者に対応している医療従事者や介護事業所の職員らに対し、最大20万円の慰労金を再給付する法案をまとめた。
18日召集の通常国会で、国民民主党や共産党との共同提出を目指す。
 政府は2020年度第2次補正予算に同様の慰労金を計上したが、対象期間は昨年6月までだった。
このため法案では、再び給付を行うこととし、感染者が出た保育所などの職員や薬局で勤務する薬剤師も対象に加えた。
立民は、約245万人が給付対象になると見込んでいる。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20210117-567-OYT1T50104.htmlより引用)

関連記事