英女王夫妻がワクチン接種 新型コロナ拡大で 2021-01-10


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

 【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)と夫のフィリップ殿下(99)は9日、新型コロナウイルスワクチンを接種した。
英主要メディアが報じた。
英国では新型コロナ感染拡大が収まらず、政府はワクチン接種を急いでいる。
女王らについては、個人的な決断になると伝えられていた。
 夫妻はロンドン郊外のウィンザー城でワクチンを接種したという。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/world/kyodo_nor-2021010901001849.htmlより引用)

関連記事