国内の新規感染4537人、都内は970人…重症者9日連続最多の881人 2021-01-12


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」)

 国内の新型コロナウイルスの新規感染者は12日、45都道府県と空港検疫で計4537人が確認された。
厚生労働省によると、全国の重症者は同日午前0時現在で前日より17人多い計881人となり、9日連続で過去最多を更新した。
死者は、64人だった。
 東京都内では新たに970人の感染が確認された。
1日当たりの感染者数は今月4日(884人)以来、8日ぶりに1000人を下回った。
一方、重症者は前日から13人増の144人となり、過去最多を更新した。
 大阪府では新たに374人の感染が判明。
400人を下回るのは1週間ぶりだが、死者は10人に上った。
 徳島県は35人で、8月4日に確認された13人を上回り、過去最多となった。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210112-567-OYT1T50211.htmlより引用)

関連記事