人口10万人当たり新規感染者 沖縄県が全国最多に 2日連続100人超 2021-04-03


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「協力」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/okinawa/region/okinawa-20210403170500.htmlより引用)
 沖縄県は3日、県内の直近1週間(3月27日〜4月2日)の人口10万人当たり新型コロナウイルス新規感染者が41・27人となり、全国最多になったと発表した。
人口比で沖縄が最多になるのは昨年11月5日以来。
2番目に多いのは宮城県で39・82人、3番目は大阪36・09人。
 県内では3日、新たに117人の新型コロナウイルス感染が確認された。
過去4番目の多さ。
 玉城デニー知事は、新型コロナ急拡大を抑え込むための緊急特別対策として、4月1日から21日まで本島中南部の飲食店と遊興施設に営業時間の短縮を要請。
営業を午前5時〜午後9時、酒類提供を午前11時〜午後8時とするよう求めている。
また、県民や観光、ビジネスなどで来県した人には、必要最小限の外出や、4人以下2時間以内での会食に協力を呼び掛けている。
(https://news.goo.ne.jp/article/okinawa/region/okinawa-20210403170500.htmlより引用)

関連記事