J2・レノファ山口のスタッフ、暴行容疑で現行犯逮捕…リハビリなど担当 2021-01-06


図 この記事のタイプ傾向 (「発表」「疑い」「容疑」)

 山口県警山口署は5日、サッカーJ2・レノファ山口のチームスタッフの男(31)を暴行容疑で現行犯逮捕した。
発表によると、同日午前2時20分頃、山口市内の路上で、同市のアルバイト従業員男性(20)の顔を殴った疑い。
容疑を認めているという。
同署は当時、飲酒していたとみて経緯を調べている。
レノファによると、男は選手のリハビリなどを担当している。
レノファは「厳粛に受け止め、法令順守に関する意識・指導を徹底する」とのコメントを出した。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210105-567-OYT1T50292.htmlより引用)

関連記事