岡田結実、「看護の日」イベントで看護師の卵へ「生活の根幹を支えてくださっている。本当にすごい」 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 (「感謝」)

(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20220508-OHT1T51263.htmlより引用)
 タレントの岡田結実(22)が8日、都内で行われた「看護の日」イベント「かんごちゃんねる」に出席した。
 スペシャルゲストとして登壇した岡田は、2018年に出演した自身初の連続ドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)で看護師役だったこともあり、「年1、2回くらい食中毒になるんですけど、それまでは病気になった時にお世話になるだけでしたが、裏側を垣間見られて、一緒にお仕事を作っていけてうれしかった」。
コロナ禍で改めて看護の重要性を実感したといい、会場に集まった“看護師の卵”たちに向け「私たちの生活の根幹を支えてくださっている。
目が輝いているのが、本当にすごい」と感謝していた。
(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/hochi-20220508-OHT1T51263.htmlより引用)

関連記事