米運輸長官が辞任、議会乱入受け 財務長官は任期全うへ 2021-01-08


図 この記事のタイプ傾向 (「決定」)

(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210108020.htmlより引用)
[ワシントン 7日 ロイター]-チャオ米運輸長官が7日、辞任を表明した。
トランプ大統領の支持者による連邦議事堂の乱入事件を受けた決定と説明した。
11日付での辞任となる。
チャオ氏は共和党トップのマコネル上院院内総務の妻。
一方、関係筋によると、ムニューシン財務長官はバイデン次期政権が発足する20日まで任期を全うする意向で、他の財務省高官らと共に、刺激策など一連の政策イニシアチブへの取り組みを継続するという。
イスラエル訪問中のムニューシン長官は、議事堂乱入事件を「全く容認できない」と非難した上で、バイデン氏の政権移行チームと連携する構えを鮮明にした。
(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210108020.htmlより引用)

関連記事