なにわ男子の〝美容番長〟大西流星がテレ朝系主演ドラマで真逆の非モテ男役 ヒロインの桜田ひよりとラブコメ 2022-05-13


図 この記事のタイプ傾向 (「感謝」「心の傷」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/sanspo-_entertainment_geino_FJGYG472KVJZRAZ5PTBL66LQWY.htmlより引用)
人気グループ、なにわ男子の大西流星(20)が7月スタートのテレビ朝日系「彼女、お借りします」(土曜深夜2・30、ABCテレビは日曜後11・55)に主演することが12日、分かった。
原作は「週刊少年マガジン」で連載中の同名漫画で、欧州やアジアなどの16カ国を含む累計発行部数は1000万部を突破。
7月にTBS系でアニメ第2弾が放送され、今作で初実写化される。
物語は大西演じる〝非モテ人生〟まっしぐらの大学生・和也が初彼女にフラれた心の傷を癒やそうと、時給契約の恋人代行サービス「レンタル彼女」を発注。
すると、桜田ひより(19)扮する顔もスタイルも性格も理想の千鶴が現れ、かりそめの恋の思わぬ展開を描くラブコメディーだ。
大西は小悪魔的なあざとかわいさを持ち、グループの〝美容番長〟として女性ファンを魅了。
ドラマでは一転、優柔不断でモテない役どころに「アイドルだと感じさせないように全力で振り切りたい」と宣言した。
桜田とは、なにわ男子として主演した2020年のテレビ東京系「メンズ校」で共演したが、同じ場面の撮影がなく、本格初共演に「カットがかかると等身大の無邪気なところが現場を和ませてくれています」と感謝。
視聴者には「登場人物で推しメンバーを見つけて、それが和也くんならなおさらうれしい」とあざとかわいくPRした。
女性ファッション誌「Seventeen」専属モデルの桜田は、大学ではクールで気が強いメガネ女子という二面性がある役に挑戦。
原作のファンといい、「和也と千鶴の絶妙な距離感を楽しんで」と力を込めた。
(https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/sanspo-_entertainment_geino_FJGYG472KVJZRAZ5PTBL66LQWY.htmlより引用)

関連記事