ラッシュ時に大阪メトロ天王寺駅で発煙、10万人影響 2021-04-02


図 この記事のタイプ傾向 (「発見」「避難」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/sankei-afr2104020004.htmlより引用)
 2日午前8時20分ごろ、大阪市阿倍野区の大阪メトロ御堂筋線天王寺駅で、停車していた電車の運転士が、前方の線路上から煙が上がっているのを発見。
線路上には焦げたビニール袋があり、まもなく火が消えているのが確認された。
電車は天王寺駅に約55分間停止し、車両内にいる乗客約150人が一時ホームに避難したが、けが人はなかった。
 大阪メトロによると、計38本が遅延し、約10万7千人に影響した。
(https://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/sankei-afr2104020004.htmlより引用)

関連記事