英大のグレタさん像に批判 多額支出、学生「空虚」 2021-03-31


図 この記事のタイプ傾向 (「空虚」「満足」)

(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/world/kyodo_nor-2021033101000740.htmlより引用)
 【ロンドン共同】スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(18)の銅像が、英南部ウィンチェスター大のキャンパスに設置された。
大学側はグレタさんの等身大の銅像は世界で初めてとしているが、設立に伴う多額出費に、学生団体から「大学の空虚な自己満足」と批判が出ている。
英メディアが30日報じた。
 大学側はグレタさんを地球温暖化防止に向け世界をリードしていると評価。
「サステナビリティー(持続可能性)と社会正義のために勇気を与える彼女をたたえる」と設立理由を説明している。
費用は2万3760ポンド(約360万円)という。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/world/kyodo_nor-2021033101000740.htmlより引用)

関連記事