病院火災で乳児10人死亡、漏電が原因か インド 2021-01-10


図 この記事のタイプ傾向 (「死亡」「哀悼」「痛ましい」「悲しみ」「弔意」「嘆き」)

(CNN) インド西部マハラシュトラ州の病院で8日に起きた火災で乳児10人が死亡し、モディ首相らが哀悼の意を表した。
国営メディアによると、火災は同州バンダラ県にある病院内の新生児治療室で発生。
乳児のうち7人は消防士らに救出された。
CNN提携局は同州のトープ保健相の発言として、漏電による出火だと伝えた。
遺族にはそれぞれ50万ルピー(約70万円)の補償金が支払われ、州が葬儀やカウンセリングの費用を負担するという。
トープ氏は責任者を追及し、再発を防止すると約束した。
モディ首相は9日、ツイッター上の声明で「痛ましい悲劇」を嘆き、遺族らに弔意を表した。
コビンド大統領も大統領府を通したヒンディー語のツイートで「深い悲しみ」を表明した。
シャー内相はツイッターに「言葉にならないほど心を痛めている」と書き込んだ。
(https://news.goo.ne.jp/article/cnn/world/cnn-35164874.htmlより引用)

関連記事