サウジ、6月のアジア・欧州向け原油販売価格引き下げ 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20220509019.htmlより引用)
[8日 ロイター]-サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコが6月のアジアおよび欧州向け原油販売価格を引き下げたことが、8日公表の同社資料で明らかになった。
代表的な油種であるアラブ・ライト原油の6月積みアジア顧客向け公式販売価格(OSP)は、指標オマーン・ドバイ産原油価格の平均に1バレル当たり4.40ドル上乗せした水準に設定。
上乗せ幅は前月の9.35ドルから大幅に縮小した。
欧州(北欧・西欧)向け販売価格は指標ICEブレントに2.10ドル上乗せした。
前月の4.60ドルの上乗せから引き下げられた。
一方、米国向け販売価格の指標アーガス・サワー・クルード指数(ASCI)に対する上乗せ幅は5.65ドルで前月と変わらなかった。
(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20220509019.htmlより引用)

関連記事