群馬・伊勢崎市 緊急走行中のパトカーと乗用車が衝突し大破 乗用車の女性が軽傷 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 (「事故」「通報」)

8日夜、群馬・伊勢崎市で、緊急走行中のパトカーと乗用車が衝突する事故がありました。
車はいずれも大破していて、乗用車の女性が軽傷です。
8日午後9時半すぎ、伊勢崎市宮子町の交差点で、緊急走行中のパトカーと乗用車が出合い頭で衝突しました。
事故のはずみで乗用車は歩道に大きく乗り上げていて、乗用車を運転していた23歳の女性が首に軽いけがをしました。
パトカーを運転していた伊勢崎署の男性巡査長(27)と一緒に乗っていた警察官にけがはありませんでしたが、車はいずれも大破しました。
警察によりますと、パトカーは当時、110番通報があった現場に緊急走行で向かう途中だったということです。
伊勢崎署幹部は、「現時点では、パトカーの緊急走行については適切な職務執行と考えております」とコメントしていて、警察は事故の状況を詳しく調べています。
(https://news.goo.ne.jp/article/tbs/nation/tbs-6017026.htmlより引用)

関連記事