ミャンマーデモ弾圧で100人超死亡 バイデン氏「言語道断」 2021-03-29


図 この記事のタイプ傾向 (「死亡」「抗議」「殺害」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339232.htmlより引用)
【AFP=時事】ジョー・バイデン米大統領は28日、ミャンマーで27日に国軍と治安部隊がクーデターへの抗議デモを弾圧し、100人以上を殺害したことについて、「言語道断」と厳しく非難した。
 ミャンマー各地で27日、治安部隊の銃撃を受けるなどして、子ども少なくとも7人を含む107人が死亡した。
 バイデン氏は、地元デラウェア州の自宅で報道陣に対し、「言語道断だ。
報告によると、非常に多くの人が何ら必要もないのに殺された」と述べた。
 ミャンマーは、先月1日のクーデターでアウン・サン・スー・チー国家顧問が拘束されて以降、民政復帰を求める大規模なデモが続いており、混乱状態にある。
 現地の監視団体によると、クーデター後の弾圧による死者は少なくとも423人に上っている。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339232.htmlより引用)

関連記事