いたずらで110番670回…58歳男、自ら事件起こしたような内容も 2022-05-11


図 この記事のタイプ傾向 (「発表」「通報」「疑い」「容疑」)

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20220511-567-OYT1T50095.htmlより引用)
 宮城県警仙台中央署は10日、仙台市青葉区の無職の男(58)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。
 発表によると、男は1月18日〜3月8日頃に計約670回、携帯電話からいたずらの110番を繰り返した疑い。
「ひどいことをしたと思っている」と容疑を認めている。
 同署によると、無言電話や自ら事件を起こしたかのような虚偽の通報で、1日に160回の電話をかけたこともあったという。
着信履歴などから男が浮上した。
同署が動機を調べている。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20220511-567-OYT1T50095.htmlより引用)

関連記事