スッキリで恒例オープニングが中止 不手際続出、加藤浩次「スタッフがだいぶ慎重に」 2021-04-02


図 この記事のタイプ傾向 (「苦笑」「楽しい」「苦笑い」「笑い」「異例」)

(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20210402043.htmlより引用)
 2日に放送された日本テレビ系「スッキリ」で、番組恒例となっているオープニング企画がなくなるという異例の事態が起こった。
 スッキリでは毎日冒頭、ちょっと笑えるものや、現象などを紹介するコーナーがあるが、岩田絵里奈アナが「今日のオープニングはありません」と言いだし、加藤浩次は「そんな日があるんですか?スッキリ定番のオープニングがないって」とびっくり。
 岩田アナは「私もびっくりしてるんですが、直前まであったんですが、諸事情でなくなると…」と用意はしていたが取りやめとなったと説明した。
 加藤は「この前もクレーンゲームでサーバーがダウンしたりとか、えらいことになって。
上半身起こすっていう女性はできて男性はできないってやつも、スタジオの女性がほとんどできないっていう不手際があって」と説明。
 岩田アナも「2日に1回不手際が今起きていると」と苦笑いで説明すると、加藤も「2日に1回不手際が起きているので、スタッフたちもだいぶ慎重になってると…」とコメント。
岩田アナも「そうなんです。
来週こそスッキリとしたオープニングをお送りします」と、来週は通常通り、楽しいオープニングを届けると約束していた。
 「スッキリ」では、岩田アナが加入した初日の3月29日放送の冒頭オープニングで、座って両肘を床につけ、顔を乗せた状態となり、両手を腰に回すという動作が、女性はできるが、男性はできずにつんのめるという実験を検証したが、岩田アナ、榊原郁恵、近藤サト、女性スタッフら誰も成功せず収集がつかない状態に。
 また3月31日の放送では、ネットで行うクレーンゲームを紹介するも、パソコンがフリーズしてしまい、動かず。
結局サーバーダウンだったが、加藤浩次が「ダメ?ダメ?ここまで引っ張ってダメです。
申し訳ございません」と頭を下げる事態となっていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20210402043.htmlより引用)

関連記事