エンゼルス緊急事態発生 主力捕手が相次ぎ離脱 理由は非公表 大谷はあす先発登板 2022-05-11


図 この記事のタイプ傾向 (「キャッ」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20220511039.htmlより引用)
 大谷翔平投手が所属するエンゼルスが10日(日本時間11日)、マックス・スタッシ捕手を負傷者リスト(IL)に入れたと発表した。
すでにベテラン捕手のカート・スズキがIL入りしており、2人の主力捕手が相次ぎ離脱する緊急事態となった。
 チームでは2人の捕手のほかに1日からマット・ダフィー内野手も戦列を離れているが、3人とも理由は非公表。
米スポーツサイト「アスレチック」のブラム記者は自身のツイッターで「理由を特定せず、つまり新型コロナ関連リスト」とつぶやいた。
 大谷はあす11日午後4時7分(日本時間12日午前8時7分)開始のレイズ戦に自身4連勝を懸けて先発を予定しており、当日はマイナーから昇格した捕手とぶっつけ本番でバッテリーを組むことになりそうだ。
 この日の大谷は試合前にキャッチボールなどで調整。
ブルペンではバランスを確認しながら直球にスライダーやスプリットを織り交ぜて25球を投げた。
(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20220511039.htmlより引用)

関連記事