DeNA・三浦監督、初白星またもお預け 2度「悔しいですね」の後に「残念」「勝たないといけない」 2021-03-30


図 この記事のタイプ傾向 (「悔しい」「残念」「痛恨」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20210330-0237.htmlより引用)
 ◇セ・リーグ DeNA4ー5ヤクルト(2021年3月30日 横浜) DeNAは3点リードを8回にひっくり返され、ホーム開幕戦で痛恨の逆転負け。
2009年の6連敗以来12年ぶりとなる開幕3連敗(1分け挟む)を喫した。
 開幕4戦目も初勝利を逃した三浦大輔監督(47)は、1勝が遠いと声をかけられ「そうですね…。
いま終わったばっかりなんでちょっとまだ…。
そうですね、悔しいですね、はい」となかなか言葉が出て来ず。
先発右腕・大貫が7回1失点と好投し、4―1と3点リードで迎えた8回に登板した2番手左腕・石田が3失点、3番手右腕・山崎も1失点して逆転負けを喫したことに「大貫が先発としてしっかりやってくれた。
後がうまくつなぐことができずに悔しいですね、はい」と絞り出した。
 8回の継投については「うちの勝ちパターンなので、そこをひっくり返されたのは残念ですけども。
(打線は)最後また粘りを見せてましたけども、でも勝たないといけないんでね」と三浦監督。
「あしたこそ勝てるようにまたみんなでやっていきます」と話していた。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20210330-0237.htmlより引用)

関連記事