マリウポリ製鉄所に兵士1000人超 ウクライナ副首相 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 (「避難」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3404136.htmlより引用)
【AFP=時事】ウクライナのイリーナ・ベレシチューク副首相は10日、ロシア軍に包囲されている港湾都市マリウポリのアゾフスターリ製鉄所に、依然として兵士1000人以上が残っており、その多くが負傷していると明らかにした。
 副首相は「数百人が負傷している。
直ちに避難を要する重傷者もいる。
状況は日々悪化している」と訴えた。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3404136.htmlより引用)

関連記事