米倉涼子が岸部一徳&西田敏行との3ショット披露「ドクターXだ」「続編確定ですね」と反響 2021-04-05


図 この記事のタイプ傾向 (「ありがと」「ありがとう」「嬉しかった」「歓喜」「感謝」「慕う」「大切」「泣ける」)

(https://news.goo.ne.jp/article/chuspo/entertainment/chuspo-230894.htmlより引用)
 女優の米倉涼子(45)が5日、自身のインスタグラムを更新。
4日まで開催していたショーの最終日にゲストとして迎えた岸部一徳と西田敏行との3ショットを公開すると、ファンが「ドクターXだ」「神ゲスト」「続編確定ですね」と歓喜した。
 米倉は4月1日から4日間、「RYOKO YONEKURA −DISFRUTA 2021−」と題したショーを開催。
最終日を終えて一夜明けた5日、インスタグラムを更新し、最終日を飾ったゲストを紹介した。
 「大切な大切なお父さんとお父さん。
いや大尊敬の先輩俳優! 岸部一徳さん 西田敏行さん 本当にありがとうございました」と紹介し、2人の役者の間に座った3ショットを披露した。
 続いて「お2人のお陰ですこーしリラックス出来ました コロナ禍でずーっと会えなかったから泣ける程嬉しかったです 改めてありがとうございました」と感謝した。
 米倉が主演する大ヒットドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」で、米倉演じる外科医・未知子が務める東帝大学病院の病院長を西田が演じ、未知子が「師匠」と慕う神原名医紹介所の所長を岸部が演じていたため、ファンは歓喜。
コメント欄は「ドクターXだっ」「神ゲスト」「最高の顔ぶれ」「最高な最強トリオ」「尊いメンバー」「続編確定ですね」と大盛り上がりしていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/chuspo/entertainment/chuspo-230894.htmlより引用)

関連記事