「2番・投手」でDH解除の大谷翔平は5回途中3失点 5回に走者と交錯して無念の交代  2021-04-05


図 この記事のタイプ傾向 ()

◆メジャーリーグ エンゼルス―ホワイトソックス(4日・アナハイム=エンゼルスタジアム) エンゼルスの大谷翔平投手(26)は4日(日本時間5日)、本拠地アナハイムでのホワイトソックス戦に「2番・投手」で先発出場。
4回2/3を投げ2安打3失点、5四球7奪三振で交代した。
 勝ち投手の権利がかかった5回、暴投で1点を失うとなおも2死二、三塁でモンカダを空振り三振。
チェンジかと思われたが、振り逃げで2者が生還して同点に追いつかれた。
大谷は本塁のベースカバーに入った際、滑り込んできたアブレイユに足をすくわれ、しばらくうずくまった。
この後、立ち上がったが、交代となった。
 打者としては初回に右中間席に2号ソロを放つなど、3打数1安打1打点だった。
(https://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/hochi-20210405-OHT1T50046.htmlより引用)

関連記事