高嶋ちさ子 めざクラ1月公演中止に謝罪「安心安全の中でお会い出来るよう 祈ります」 2021-01-13


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「安心」「残念」「申し訳ない」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210113-0125.htmlより引用)
 バイオリニストの高嶋ちさ子(52)が12日、自身のインスタグラムを更新。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「めざましクラシックス」の1月公演(川崎、秋田)が中止となったことを報告した。
 高嶋は「残念ながら、昨今のコロナの状況を見て、この様な事になってしまいました。
昨年の夏からの延期の延期という事で、本当に申し訳ないです」と公演中止となってしまったことをファンに謝罪した。
 続けて「絶対に近い将来『待ってた甲斐があった』と思って頂けるような公演が出来る様にします。
安心安全の中でお会い出来るよう、みっちゃんの言葉を借りれば『祈る事しか出来ません』が、祈ります」と思いをつづった。
 今回中止となったのは、1月26、27日の神奈川・川崎公演(ミューザ川崎シンフォニーホール)、同30日、31日の秋田・秋田公演(秋田市文化会館大ホール)の全4公演。
 高嶋は10日にも12日開催予定だった「わがまま音楽会〜ピアノクインテット編〜」埼玉・羽生公演を中止したことを発表したばかり。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210113-0125.htmlより引用)

関連記事