渡辺王将の先手番 永瀬王座は“戦闘服”スーツで登場 王将戦第1局 2021-01-10


図 この記事のタイプ傾向 (「決定」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210110-0109.htmlより引用)
 渡辺明王将(36)=名人、棋王との3冠=に永瀬拓矢王座(28)が挑む第70期王将戦7番勝負が10日、静岡県掛川市で開幕した。
 開催地を代表して松井三郎・掛川市長が振り駒を行い、先手番は渡辺王将に決定。
▲2六歩で開戦となった。
 挑戦者の永瀬王座はスーツ姿での登場。
王将戦対局規定には服装の項目はないが、タイトル戦にスーツで参戦することは珍しい。
永瀬は主催者を通じて事前に王将の渡辺、開催地に承諾を受けた上で“戦闘服”にスーツを選んだ。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210110-0109.htmlより引用)

関連記事