プーチン氏、2036年まで大統領続投可能に 83歳まで長期政権か 2021-04-06


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210406005.htmlより引用)
[モスクワ 5日 ロイター]-ロシアのプーチン大統領は5日、2036年まで自身の大統領在職を可能にする法律に署名した。
同法律は先月、議会上下両院を通過。
24年の任期終了後、6年の任期をあと2回務められる。
プーチン氏は現在68歳。
今回の法律で実質的に83歳までの在職が可能になった。
(https://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/reuters-20210406005.htmlより引用)

関連記事