大雨で増水した川で遺体発見…流されて不明の76歳男性か 2020-09-12


図 この記事のタイプ傾向 (「発見」「発表」「遺体」)

 11日夜の記録的な大雨の影響で増水した栃木県那須塩原市の箒(ほうき)川で12日、男性1人の遺体が見つかった。
県警は、川に流され行方不明になっている男性(76)の可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。
遺体はこの男性が流された場所から約5キロ下流で発見された。
 気象庁によると、同市付近は11日午後8時20分に1時間雨量約110ミリを観測し、記録的短時間大雨情報を発表していた。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20200912-567-OYT1T50202.htmlより引用)

関連記事