鶴見「京三製作所」工場で火事 消火活動中 2021-01-14


図 この記事のタイプ傾向 (「通報」)

14日未明、横浜市鶴見区の信号機などを製造する工場で火事があり、消火活動が続いています。
警察によりますと、14日午前1時ごろ、横浜市鶴見区にある大手信号機メーカー「京三製作所」の本社工場で、「火が出ている」「爆発音があった」などと、近くの住民から通報がありました。
火は敷地内の建物2棟を焼き、消火作業中です。
この火事で、けが人や行方不明の人はいないということです。
京三製作所は鉄道や道路の信号システムなどを製造する大手で、火事があった本社工場はJR鶴見駅から東に2キロほどの住宅や工場が立ち並ぶ地域にあります。
警察は、詳しい出火原因を調べることにしています。
(https://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24/nation/ntv_news24-803187.htmlより引用)

関連記事