年末年始の出入国、9割超減 コロナ影響、成田と羽田 2021-01-08


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/life/kyodo_nor-2021010801002099.htmlより引用)
 東京出入国在留管理局は8日、年末年始期間(昨年12月25日〜今月3日)の成田、羽田両空港の出入国者数(速報値)を発表した。
成田は前年比96.5%減の3万6570人、羽田も97.0%減の1万5910人だった。
新型コロナウイルスの感染拡大で、国際線は大幅な減便が続いており、記録的な少なさとなった。
 管理局によると、成田の日本人の出入国者数は1万2430人、外国人は2万4140人。
渡航先は中国(香港やマカオを除く)が最多の3800人で、ハワイやグアムを含む米国が3400人、韓国が1200人と続いた。
 羽田は日本人の出入国者数が1万770人、外国人は5140人。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/life/kyodo_nor-2021010801002099.htmlより引用)

関連記事