盗み食いの疑いで事情聴取 ばれてるのに黙秘顔の猫 2021-03-29


図 この記事のタイプ傾向 (「安心」「心配」「なんと」「一安心」「悪い」「協力」「疑い」)

 盗み食いの疑いで飼い主さんに事情聴取されているのは、キジトラ猫のモカちゃん。
飼い主さんがTwitterに投稿した写真には、ボロボロになった「CIAOちゅ〜る」を目の前に突きつけられて、黙秘しているような申し訳なさそうな、なんとも言えない表情のモカちゃんが写っていました。
 その後の調べによりますと、犯行は飼い主さんがちゅ〜るを隠して席をたった一瞬の隙を狙って行われたことが分かっています。
 それにしてもどうしてこうなった? モカちゃんは、かまってほしくない時は凄い速さでどこかへ行き、かまってほしい時はおもちゃを沢山くわえて持って来るという、典型的気まぐれ猫ちゃん。
鼻が良いのか未開封のおやつ袋にも反応したり、飼い主さんが朝起きた時におやつ袋が散乱していたりしたことも過去にはあったそうです。
 しかし今回の事件については「最近はそんな事もなかったので迂闊でした……」と語る飼い主さん。
 実は飼い主さんはモカちゃんの他にも猫を飼っていて、その子に薬を付けた後に「ご褒美ちゅ〜る」を少しあげたのだとか。
その後、机の上の物陰に「ちゅ〜る」を隠して台所に行ったという飼い主さん。
しかし……。
 「しばらくして台所から戻って来ると、部屋の布団が山になっている奥で何かもぞもぞしてるなと横目に見ていたのですが、机に戻ってから『ちゅ〜る』が無いことに気づき『あっ!』と声を上げて立ち上がった瞬間にはすでに遅く、『ちゅ〜る』はバリバリの状態でした」とのこと。
 モカちゃんは飼い主さんの一瞬の隙を衝いて犯行に及んでしまったんですね。
飼い主さんは「ビニールを食べてないか心配しましたが、ちぎれた欠片も見つかり、当の本人(本猫)もその後、何事もなくトイレをして走り回り、いつも通り布団で眠りにつきました」と話し、一安心の様子。
 そして、「こぼれた『ちゅ〜る』を拭いている時にも染み付いた部分をずっと舐めている猫を見て、猫をここまで魅了させてしまう『ちゅ〜る』、恐るべしと改めて思いました」と語っていました。
 この投稿には、「悪いことした自覚はありそうな顔をしている」「しょぼんとしてるw」「これは重い罪に問われそうですね……」など、多くのコメントが寄せられています。
(https://news.goo.ne.jp/article/otakuma/trend/otakuma-20210329_02.htmlより引用)

関連記事