今日29日(月)の天気 関東は夏日予想 西日本中心に黄砂の飛来に注意 2021-03-29


図 この記事のタイプ傾向 (「注意」「恐れ」「回復」)

(https://news.goo.ne.jp/article/weathernews/nation/weathernews-http_weathernews.jp_s_topics_202103_290005_.htmlより引用)
2021/03/2905:39ウェザーニュース■天気のポイント■・天気回復 関東は汗ばむ暑さに・北海道は傘の出番 融雪が進む・黄砂が飛来 霞んだ空になる可能性今日29日(月)は、週末に雨を降らせた低気圧が本州の東の海上に移動し、西日本や東日本では天気が回復します。
ただ、大陸から黄砂が飛来して霞んだ空になる可能性があるので注意が必要です。
天気回復 関東は汗ばむ暑さに週末に雨を降らせた低気圧が、本州の東の海上に遠ざかります。
西日本や東日本では天気が回復し、南から流れ込む暖かい空気の影響で各地で気温が上昇します。
特に、関東では最高気温が25℃の夏日になるところがあります。
昼間は上着を着ていると汗ばむような体感になりそうです。
北海道は傘の出番 融雪が進む太平洋と日本海から接近する低気圧の影響で、北海道では雨が降る時間帯があります。
外出時に雨が降っていなくても、傘を持ってお出かけください。
日本海側を中心に気温は高めで昼間は初夏を思わせる暖かさとなります。
積雪エリアでは一気に進む融雪に注意が必要です。
黄砂が飛来 霞んだ空になる可能性大陸から黄砂が飛来して西日本を中心に霞んだ空になる可能性があります。
健康に大きな影響はない見込みですが、呼吸器に疾患がある方は黄砂の影響で症状が悪化する恐れがあります。
外出する場合は必ずマスクを着用し、異常を感じたら外出は控えるようにしてください。
花粉対策も欠かせません。
(https://news.goo.ne.jp/article/weathernews/nation/weathernews-http_weathernews.jp_s_topics_202103_290005_.htmlより引用)

関連記事