ヨルダンで王子が政情不安画策か 軍「安全脅かす行動やめて」 2021-04-04


図 この記事のタイプ傾向 (「安定」「不安」)

(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/world/kyodo_nor-2021040401001285.htmlより引用)
 【カイロ共同】ヨルダンの国営ペトラ通信は3日、軍がアブドラ国王の異母兄弟で元皇太子のハムザ王子に対し「国家の安全と安定を脅かす行動をやめるよう求めた」と伝えた。
政情不安などを画策した可能性があり、中東諸国はアブドラ国王を支持する姿勢を相次いで示した。
 ハムザ王子はアブドラ国王が即位した1999年に皇太子に任命されたが、2004年に解任された。
 アブドラ国王は親米外交を基盤とする。
米国務省のプライス報道官は3日の声明で「状況を注視している」とし、情報収集していることを明らかにした。
(https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/world/kyodo_nor-2021040401001285.htmlより引用)

関連記事