日本ハム・中島 九州出身の同学年一般女性と結婚 エイプリルフールに結婚発表「嘘ではないです」 2021-04-01


図 この記事のタイプ傾向 (「感謝」「期待」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20210401-0197.htmlより引用)
 日本ハムの中島卓也内野手(30)が1日、九州出身の同学年の一般女性と結婚したことを公表した。
 札幌市内で報道陣に対応した中島は自ら「びっくりしますか?」とニヤリとしつつ「(エイプリスフールは)関係ない。
嘘ではないです」と話した。
 約1年の同棲期間を経て結婚を決意。
明るい性格で料理のレパートリーも多い新妻に惚れたことを明かし「(遠征で)家を空けることとも多いので、食事のことを含めて家のこともしっかりやってくれていた」と感謝した。
 球団の恒例イベント「彼氏にしたい選手権」では、昨年も2年連続5度目のトップに立つ人気選手。
18年から昨季まで選手会長を務め、チームから人間性も高く評価されている。
遊撃のレギュラー奪回を狙うプロ13年目の今季は、オープン戦で打率・333と結果を残し、2年ぶりの開幕スタメンをゲット。
守備力には定評があり、堅守を武器にチームを支える存在として期待が高い。
結婚を機に「今までは自分のためにやってきたけど、家族もできたのでその人(新妻)のためにもやらなきゃいけない。
長く野球をやりたい気持ちにはなる」と決意を新たにしていた。
 ◆中島 卓也(なかしま・たくや)1991年(平3)1月11日生まれ、福岡県出身の30歳。
福岡工から08年ドラフト5位で日本ハム入団。
11年に1軍デビューし、14年に初めて規定打席に到達。
15年に34盗塁で盗塁王、ベストナインに輝く。
16年の62犠打はパ・リーグ最多タイ記録。
1メートル78、75キロ。
右投げ左打ち。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20210401-0197.htmlより引用)

関連記事