マンションのごみ集積場に「自分で産んだ赤ちゃん」の遺体捨てる…タイ国籍の女逮捕 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 (「死亡」「発表」「遺体」「疑い」「容疑」)

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20220510-567-OYT1T50085.htmlより引用)
 川崎市中原区小杉町のマンションのごみ集積場で4月19日、生後間もない男児の遺体が見つかった死体遺棄事件で、神奈川県警は10日、このマンションに住むタイ国籍で職業不詳の女(23)を死体遺棄の疑いで逮捕した。
 発表によると、女は4月19日朝、ごみ集積場に男児の遺体を遺棄した疑い。
調べに対し「自分で産んだ赤ちゃんを捨てたことは間違いない」と容疑を認めているという。
県警は男児が死亡した経緯を調べている。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20220510-567-OYT1T50085.htmlより引用)

関連記事