市職員、宿泊者用のホテル大浴場で勝手に入浴…「風呂に入るため」 2021-01-09


図 この記事のタイプ傾向 (「発見」「発表」「疑い」「容疑」)

 ホテルの大浴場に勝手に入っていたとして、山形県警新庄署は8日、庄内町に住む新庄市役所職員の男(65)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。
 発表によると、男は同日午前7時頃、新庄市内のビジネスホテルに正当な理由なく侵入した疑い。
宿泊者用の男湯に入っているのを従業員に発見された。
調べに対して、「風呂に入るためだった」などと供述し、容疑を認めているという。
 市によると、男は昨年4月から子育て推進課で働く会計年度任用職員で、勤務態度に問題はなかったという。
職員の逮捕について、市の担当者は「事実関係を確認中でコメントできない」と話した。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20210109-567-OYT1T50032.htmlより引用)

関連記事