オペラ歌手岡村喬生さん死去、89歳 NHK「徳川慶喜」にも出演 2021-01-08


図 この記事のタイプ傾向 (「死去」)

 日本を代表するオペラ歌手で、俳優としてドラマにも出演した岡村喬生(おかむら・たかお)さんが6日、慢性腎不全のため都内の病院で死去した。
89歳。
東京都出身。
葬儀は親族で執り行った。
 早大時代にグリークラブ所属。
1960年にイタリアのヴィオッティ国際音楽コンクール声楽部門で金賞、フランスのトゥールーズ国際声楽コンクールで優勝。
欧州で活躍後に帰国してからは執筆、俳優など幅広く活動した。
 80年代には文化放送「吉田照美の夜はこれからてるてるワイド」で「オペラの岡村」コーナーが登場。
俳優としては90年代にNHK「憲法はまだか」「徳川慶喜」、TBS「はれ時々くもり」に出演した。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210108-0175.htmlより引用)

関連記事