37歳・玉鷲が3場所連続金星!横綱照ノ富士を押し出し 2022-05-13


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20220513111.htmlより引用)
 「大相撲夏場所・6日目」(13日、両国国技館) 前頭三枚目の玉鷲(片男波)が3場所連続金星をあげた。
横綱照ノ富士(伊勢ヶ浜)にまたも土をつけた。
押し出しだった。
 照ノ富士はこれで4勝2敗。
37歳の玉鷲は5勝1敗とした。
 玉鷲は取組後「止まったら負けになってしまう。
来ると思っていたので」と振り返り「これからです。
また自分の相撲に取り組んでいきたい」と話した。
 大関は貴景勝(常盤山)が黒星で、3勝3敗。
関脇阿炎(錣山)に引き落としで敗れた。
御嶽海(出羽海)は、3連勝中の北勝富士(八角)に上手出し投げで白星をあげ、2勝3敗。
正代(時津風)は隆の勝(常盤山)に寄り切られ、1勝5敗となった。
(https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20220513111.htmlより引用)

関連記事