巨人・中田 1軍復帰即右前打 「6番一塁」で先発出場 2022-05-10


図 この記事のタイプ傾向 ()

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20220510-0267.htmlより引用)
 ◇セ・リーグ 巨人―DeNA(2022年5月10日 新潟) 巨人の中田翔内野手(33)が10日、DeNA戦(新潟)で先発のフェルナンド・ロメロ投手(27)から復帰1打席目で安打を放った。
 「6番一塁」で先発出場し、0―3で迎えた2回1死から、ロメロの149キロのツーシームを右前に運んだ。
4月19日の広島戦の8回に矢崎から中前打を放って以来の安打となった。
 打撃不振で2軍調整を続けていた中田は、この日、4月21日以来となる1軍昇格。
2軍では9試合で打率.241ながら、4本塁打、8打点をマークするなど持ち味の長打力を発揮して復調の兆しを見せていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/sports/npb/sponichi-spngoo-20220510-0267.htmlより引用)

関連記事