ふっくん長女・布川桃花が第1妊娠 初孫に!つわりで顎関節症悪化「ボロボロ」も残り半分「楽しみたい」 2021-01-06


図 この記事のタイプ傾向 (「安定」「感慨」「感謝」「楽しみ」「不安」「迷惑」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210106-0185.htmlより引用)
 元シブがき隊の布川敏和(55)の長女で、昨年2月に結婚したモデルの布川桃花(26)が6日、自身のインスタグラムを更新。
第1子妊娠を報告した。
春頃に出産予定。
布川敏和にとっては初孫。
自身のブログで「ついに俺もジイジになるのか!やっぱ、自分の娘が母になるのは、感慨深い気持ちでいっぱいですね#初孫」などとつづった。
 母はタレント・つちやかおり(56)兄は俳優・布川隼汰(28)妹はタレント・布川花音(19)。
 桃花は「突然ですが、ご報告。
実はおなかに赤ちゃんがやってきてくれました。
まずは無事に安定期まで育ってくれたことに感謝」と明かし、つわりが2カ月ほど続き「ピーク時は入院レベルの数値が出てしまったり。
寝たきりのせいかストレスからか、顎関節症が悪化して口が開かなくなってしまい、ご飯のたびに顎の激痛に悩まされたり。
妊娠中になりやすい耳管開放症にもなってしまったり。
マイナートラブルも多々あり、去年はボロボロでした」と告白。
 「お仕事のご依頼や色々なお誘いも断らざるを得ない状態で、関係者の方々にはご迷惑をおかけしました」と謝罪した。
 「まだまだ終息が見通せないコロナ禍で不安もたくさんありますが、家族も首を長くして待ってくれているので、健康や栄養に気を付けつつ、残り半分ほどのマタニティーライフを楽しみたいと思います」とつづった。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20210106-0185.htmlより引用)

関連記事