国際的ピアニストの野島稔さん死去、76歳…東京音楽大学長 2022-05-09


図 この記事のタイプ傾向 (「死去」)

(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/20220509-567-OYT1T50153.htmlより引用)
 国際的ピアニストで東京音楽大学長の野島稔(のじま・みのる)さんが9日、死去した。
76歳だった。
告別式は近親者で行い、後日、お別れの会を開く。
 神奈川県横須賀市出身。
1963年に日本音楽コンクールに優勝後、モスクワ音楽院に留学し、優れた教育者として知られたオボーリンに師事した。
69年にアメリカのバン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで第2位に入賞し、翌年ニューヨーク・カーネギーホールでデビュー。
優れた技巧を生かした精密な演奏で知られた。
 桐朋学園大で後進の指導に当たり、2011年から東京音楽大学長。
仙台国際音楽コンクールの審査を長年務めたほか、06年に横須賀市で野島稔・よこすかピアノコンクールを創設し、審査委員長を務めていた。
(https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/entertainment/20220509-567-OYT1T50153.htmlより引用)

関連記事