死刑確定の白石被告「後悔しない」 座間9人殺害事件 2021-01-05


図 この記事のタイプ傾向 (「後悔」「残念」「殺害」「殺人」)

(https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASP15652XP14UTIL012.htmlより引用)
 神奈川県座間市のアパートで2017年、15〜26歳の男女9人を殺害したとして強盗・強制性交殺人などの罪に問われた白石隆浩被告(30)に対する東京地裁立川支部の死刑判決が、控訴期限の5日に確定した。
同支部が明らかにした。
 昨年12月15日の判決後、白石被告の責任能力と被害者の承諾の有無について再審理を求める弁護側が東京高裁に控訴したが、白石被告が控訴を取り下げていた。
主任弁護人の大森顕弁護士はこの日、「判決が確定したのを残念に思う。
4日に接見したが、(控訴の)取り下げは後悔しないという意向だった」とコメントした。
控訴取り下げを無効とする申し立てなどはしないという。
(https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASP15652XP14UTIL012.htmlより引用)

関連記事