究極の萌え断スイーツ「フルーツの宝石箱」の投稿がSNSで話題! 美しい断面を作るコツを聞いた 2021-04-01


図 この記事のタイプ傾向 (「注意」)

(https://news.goo.ne.jp/article/maidonanews/trend/maidonanews-14317482.htmlより引用)
 「フルーツの宝石箱」という文言とともに投稿された、萌え断の極みのようなスイーツの画像がSNSで大きな注目を集めました。
切り分けると、ミルク寒天の純白を背景に、彩り豊かなフルーツが、華やかな宝石をちりばめたような断面となってあらわれます…! 投稿したのはお菓子づくりが趣味のshi_zu_pom@どりこ(@SweetsShizuka)さん。
お菓子づくりの通販サイト「cotta」に掲載されていた、cottaパートナー・めぐみさんの「フルーツ牛乳寒天」のレシピを参考に今回の「フルーツの宝石箱」を作ったといいます。
3月22日に投稿されたツイートには29日現在9.4万のいいねがつきました。
賞賛の声が寄せられた他、皆さん「どうやったらこんなハイクォリティの断面を作れるのか?」ということにも関心があるよう。
そこで、フルーツ選びから、切り分ける際の注意点まで、美しい断面を生み出すためのコツを聞きました。
――どうやったらこんな美しい断面になるのでしょうか? フルーツは同系色ばかり(みかんと黄桃のような)ではなく、なるべく違う色味のフルーツを選ぶ事です。
また、型に入れる前に液体の中でそれぞれのフルーツがまばらになるように混ぜ合わせると、カット面が綺麗です。
――寒天を容器から上手に取り出すには? 容器から取り出す際は、型と牛乳寒天の間にパレットナイフなどを差し込み、少し空気を入れてひっくり返すと簡単に取り出すことができます。
――実際に切り分けるときのコツを教えてください。
 上手にカットする方法は、ナイフはよく切れるものを選び、一気に押し切るのではなく、前後に小刻みに動かしてカットします。
パイナップルなどの繊維のあるフルーツはカットしづらいため、とくに焦らずゆっくりとカットすると綺麗に仕上がります。
   ◇   ◇ 小さなひと手間をおろそかにしないことが、美しい断面を作る秘訣のようです。
「萌え断」作りに挑戦する際は、一つ一つの工程を丁寧に、ぜひ綺麗な断面を作り上げてみてくださいね。
(https://news.goo.ne.jp/article/maidonanews/trend/maidonanews-14317482.htmlより引用)

関連記事