ボール遊びに突然、飽きた柴犬→飼い主の投げたボールを「華麗なるスルー」 「これぞ柴犬」動画に共感「塩対応かわいい」 2022-05-11


図 この記事のタイプ傾向 (「嬉しかった」「笑顔」「苦労」「しつこい」「好き」「大好き」「チャーミング」「恥ずかしい」「喜び」)

(https://news.goo.ne.jp/article/maidonanews/trend/maidonanews-14617783.htmlより引用)
 「これぞ柴犬」という文言とともにTwitterに投稿された、飼い主さんが頭上高く投げたボールをそしらぬ顔で見送る柴犬さんの動画が注目を集めました。
そのクールな対応にこの犬種ならでは!とたくさんの共感が集まっています。
撮影時のことを飼い主さんにお聞きしました。
 動画を見た人たちからは「あるある」「うちの愛犬と同じ」という声が上がった他、笑顔の絵文字とともに「華麗なるスルー」という声や、「塩対応がかわいい!」などの声も寄せられました。
 何ともチャーミングなスルー姿を見せてくれた柴犬さんのお名まえは「音(おと)ちゃん」といい、現在2歳になる女の子です。
さらに、飼い主さんである「柴犬おとちゃん2歳さん」(@0218_oto)さんによると「三度のごはんよりボール遊びが好き」なのだそうですが…。
ボール遊びが大好き!でも終わりはいつも突然 おとちゃんが飽きたらそこで終了!――おとちゃんはどんな性格の柴犬さんですか。
 とってもマイペースです!朝も起こしてもなかなか起きず、散歩に出かけるのも一苦労。
そしてなぜか行くまでも渋ったりします。
行くと楽しそうなのに……謎です。
――ボールでいつもどんな遊びを? ボール遊びは本当に大好きで、散歩から帰って来て、まずおもちゃ箱からボールを持ってきて投げろと要求してきます。
ひとりで遊ぶのではなく、運んできて投げてもらって、それを取ってきてまた投げて、を繰り返します。
かなりしつこいのですが、今回の動画のように急に飽きます!散歩のときも公園で、ロングリードにつなぎ替えてボール投げをしますが、終わりは急に訪れます。
おとが飽きたら終了です。
――そうなのですね(笑)。
 ボールへの執着がすごくて、公園でどうしても遊びたい時は足にタックルしてきます。
公園を出てからも100メートルくらい続く時があるので、とても恥ずかしいです。
――動画を撮影したときは? 夢中で遊んでいたのに、急に飽きて熱が冷めました。
ここが柴犬らしい勝手さというか。
癖強いですね!いつも急に飽きて遊ばなくなって急に寝る、といった感じです。
常に自分のペースです!――共感の声が多数寄せられました。
 同じ柴飼いさんからの共感の声が多くて、ああ、やはり!と嬉しかったです。
◇ ◇ 「(おとちゃんの)チャームポイントはいっぱいあります」と飼い主さん。
「キツネタイプの小顔なのですが目がクリクリで大きいので、近所でも美人と評判です(笑)」と話し、また「家ではリラックスしまくりなので毎日いろんなところでヘソ天が見られます。
夫いわく、おとちゃんのヘソ天は芸術点が高い!らしいです」とのこと。
 さらに「塩対応が多いので、たまに甘えられるときの破壊力はすごいです」とも話す飼い主さん。
ギャップゆえに喜びもひとしお、ということなのでしょうね。
(https://news.goo.ne.jp/article/maidonanews/trend/maidonanews-14617783.htmlより引用)

関連記事