上島竜兵さん急死に「ポップUP!」も異例対応 おぎやはぎも悲痛「大好きな先輩」「ショックで、つらい」 2022-05-11


図 この記事のタイプ傾向 (「慕う」「ショック」「好き」「楽しい」「大好き」「笑い」「死去」「愛され」「異例」)

(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20220511-0142.htmlより引用)
 お笑いコンビ「おぎやはぎ」が11日、フジテレビ系「ポップUP!」(月〜金曜前11・45)に生出演し、この日未明に死去したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)へ思いを語った。
 小木博明は「ショックですよ。
信じられないというか」とポツリ。
「最近もちょっとお仕事させてもらってたんですけど、そういう感じは受けられなかったんですけど」と、特に不自然な様子は感じられなかったという。
「ああいうリアクション芸とかグループでのお約束、団体芸とかを一緒に築き上げた人ですから。
一緒に番組に出ると楽しいですよね。
みんなで楽しめる」と、上島さんとの現場を振り返った。
誰にでも愛される人柄で、「また優しいんですよ。
僕らが出始めたころも偉ぶらないで、低姿勢で接してくれる。
大好きな先輩でした。
今でもショックで、つらいです」と下を向いた。
 「竜兵会」という集まりもあり、上島さんを慕う芸人や仲間と笑い合い、交流を深めていた。
矢作兼は「だいたいああいう人って、軍団みたいな人って偉そうにしている人が多いけど、みんなが先輩だけど後輩みたいな扱いをするような、自然と集まってくる感じ。
人柄がものすごくいい人なので。
朝知ったけど、いまだにえっ…?って何も言えない感じ。
信じられない。
何で?って」と首をひねっていた。
 番組でも上島さんの死去をオープニングで取り上げた。
「バイキングMORE」終了を受け、4月にスタートした同番組は、時事ネタなどをトークで広げることはなかったため、異例の対応となった。
(https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20220511-0142.htmlより引用)

関連記事