【JRA】中山競馬場が今週末から再び無観客開催に 入場再開から3カ月で逆戻り 2021-01-05


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/chuspo/sports/chuspo-180759.htmlより引用)
JRAは5日、首都圏内での新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえて、今週末の1月9〜11日(3日間開催)における中山競馬場の開催を無観客競馬として実施することを発表した。
 昨年2月29日の開催から同様の事案を理由に、無観客競馬が始まり、昨年10月10日に東京、京都、新潟の3競馬場で指定席の一部で入場再開を始めたが、3カ月たって逆戻りをする形となった。
16日以降の取り扱いについては、後日発表となる。
 また、以下のパークウインズ(東京競馬場)、ウインズ(銀座、後楽園、錦糸町、浅草、汐留、新宿、渋谷、立川、川崎、横浜、新横浜、浦和)、ライトウインズ(阿見)、エクセル(田無、伊勢佐木)、J―PLACE(大井、船橋、成田、木更津)も勝ち馬投票券の発売を中止。
中山、東京の競馬場と、川崎、浦和、田無、伊勢佐木、大井を除いたウインズ等では、9〜11日の10〜16時まで払戻のみを実施。
J―PLACE船橋、成田、木更津の上記3日間の払戻については、JRAホームページでの確認を。
(https://news.goo.ne.jp/article/chuspo/sports/chuspo-180759.htmlより引用)

関連記事