熊切あさ美、熊田曜子、塩地美澄アナが初共演写真集 2021-04-05


図 この記事のタイプ傾向 (「感激」「緊張」「楽しかった」「不安」)

(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-210405-202104040000665.htmlより引用)
タレント熊切あさ美(40)熊田曜子(38)フリーアナウンサー塩地美澄(38)が、デジタル写真集「ピラミッドLADIES 艶めきの金字塔」(小学館・週刊ポスト)を今日5日に発売する。
同じ芸能事務所に所属し、グラビア界を盛り上げる“アラフォー3人衆”が、初共演を果たした。
撮影のために体重を4キロ絞ったという熊切は「若い3人組はたくさんいるけど、アラフォー3人組はピラミッドレディースが1番! 人見知りな私なので3人での撮影はギスギスさせてしまうかな…と少し不安だったけど本当に和気あいあいですごくいい作品ができたと思います」。
熊切と初共演、塩地とは初対面だったという熊田は「緊張しました。
でも撮影が始まると息がぴったりで、すごく楽しかったです。
また3人で撮影したい」。
塩地も「先輩お二方が優しく包み込んでくださり、美しさだけではなく懐の深さにも感激しっぱなしの現場でした。
撮影の一瞬一瞬が脳裏に刻まれ、1枚1枚が宝物になりました」とコメントしている。
また、熊切は「愛の不死鳥(フェニックス)」、熊田は「伝説(レジェンド)が止まらない」、塩地は「女子アナ夜曲(セレナーデ)」と、それぞれのソロデジタル写真集も5日から発売される。
(https://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-210405-202104040000665.htmlより引用)

関連記事