本田圭佑がついにアゼルバイジャンで公式戦デビュー! 後半頭から途中出場も首位ネフチは痛恨の黒星 2021-04-04


図 この記事のタイプ傾向 (「苦しい」「痛恨」)

(https://news.goo.ne.jp/article/soccerdigestweb/sports/soccerdigestweb-89055.htmlより引用)
 先月、アゼルバイジャンの強豪ネフチ・バクーに加入した本田圭佑が、現地時間4月4日、ついに公式戦デビューを飾った。
 アゼルバイジャン・リーグ第21節、ホームにスムガイトを迎えての一戦で、本田はベンチスタート。
前半4分に先制されると、42分にPKで追加点を許す苦しい展開となり、後半頭から最初の交代カードとして投入された。
 だが、首位に立つネフチは後半もゴールを奪えず。
このまま0−2で敗れ、痛恨の黒星を喫している。
(https://news.goo.ne.jp/article/soccerdigestweb/sports/soccerdigestweb-89055.htmlより引用)

関連記事