トルコの古代都市、ダム建設で水没 1万2000年の歴史に幕 2020-09-12


図 この記事のタイプ傾向 (「楽しむ」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3303271.htmlより引用)
【AFP=時事】トルコ南東部チグリス川ほとりの古代都市ハサンケイフがこのほど、ダム建設によって水没した。
約1万2000年の歴史を持つ同地では、住民や活動家らが長年にわたりダム建設に反対してきた。
 チグリス川では、レジェプ・タイップ・エルドアン大統領が手掛ける大規模プロジェクトの一環として、ダム建設計画が進められてきた。
計画は物議を醸していたが、当局は近くに建設した町「ニュー・ハサンケイフ」に住民らを移らせ、古代の遺物の一部を移設していた。
 同地は現在、観光を促進するため泳ぐことが許可されており、ボートツアーを楽しむこともできる。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3303271.htmlより引用)

関連記事