コロナは動物介し人に感染、研究所流出の可能性「極めて低い」 WHO報告書 2021-03-29


図 この記事のタイプ傾向 (「新型コロナウイルス」「事故」「発表」)

(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339385.htmlより引用)
【AFP=時事】新型コロナウイルスの発生起源について中国・武漢で調査を行った世界保健機関の調査団が、ウイルスはコウモリから別の動物を媒介して人に感染した可能性が非常に高く、研究所から流出した事故説の「可能性は極めて低い」と結論付けたことが分かった。
 AFPは29日、調査団の最終報告書を正式発表に先立ち入手。
これによると、調査団は新型コロナウイルスを中間宿主が媒介したとの説について「可能性が高い、または非常に高い」とみる一方で、ウイルスが研究所から流出したという説については「可能性が極めて低い」との見方を示している。
(https://news.goo.ne.jp/article/afpbb/world/afpbb-3339385.htmlより引用)

関連記事